スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回山口チャンピオンシップサブイベント

本大会のサブイベントです。

予選敗退者の敗者復活権利をかけたものでもあります。必ず参加者の方は目を通してください。

当日大会にても簡単にご説明いたしますが、基本的には参加者の方々は内容の理解、納得した上での参加となります。
サブイベント
ガンスリンガー

形式:ガンスリング形式(勝者はその場に残り次の挑戦者を待ち、敗者は席を退席。再び列に並び、勝者に挑戦を挑むシステムになります。)
こちらは本戦とはちがいメインのみで1戦のみ戦うシングル戦となります。またサブイベントは1試合の回転率が高いほうが当然有利なので1試合にかかる制限時間はございません。(しかしながら1ターン最大3分の最低限の決闘者としてマナーはお守りください)

参加条件:
☆本大会出場者であり予選敗退者であること。
☆サブイベント参加受付時に本大会のデッキシートの提出とサブイベントの専用用紙を交換します。
☆サブイベント中は使用デッキは本大会で使用したデッキ1つのみとなります。
☆本サブイベントは四重奏メンバー「築紫」が担当となります。故に彼の運営における、反論などは本戦のジャッジへの処罰と同様、厳重な罰則として対処いたします。

制限時間はサブイベントガンスリンガー開始時間12:00~14:00の間

この時間内に多くの連勝数を稼いだ者上位4名が敗者復活戦枠に出場できます。

サブイベント参加の方法は予選トーナメントに負けると同時にサブイベントの参加資格が与えられます。
すでにガンスリンガーが開始されていても途中からの参加が可能です。加えてその上位条件は「連勝数」です。
故に1回戦負けの方は多くの対戦する機会は与えられますが、2回戦、3回戦敗退のかたでもそのがんばりによれば上位4名に入るチャンスはございます。
サブイベント終了時間の段階で行っているデュエルは時間の段階で強制終了。この段階でライフの多いほうの勝ち。(同じ場合はその対戦は無効となります)時間についてはあらかじめ終了5分前などには運営により告知いたします。


サブイベントの簡易流れ
1.予選敗退
2.サブイベント参加受付にてデッキシートを提出。サブイベント用の記録しと交換。
3.サブイベントの参加者が並ぶ列に並び、運営の指示を待つ。
4.運営の指示に従い席に着席し、目の前の人とデュエル。
5.勝敗がついたらその場で勝者が挙手をし運営を呼ぶ。
6.運営に勝敗を告知し、それぞれが持つサブイベント用記録用紙に運営に記録してもらう
7.勝者はそのまま席に座ったまま次の挑戦者を待つ。敗者は出口より1度サブイベントスペースから退席。そのまま「3」へ戻る

これのくり返しです

8.ガンスリンガー終了段階でサブイベント参加者全員のサブイベント記録用紙を回収いたします。その後統計後連勝数上位4名の発表。ならびに最大連勝数ごとに名前を呼び、サブイベントでその規定連勝数の賞品と交換となります。




サブイベント
スイスドロー
こちらはサブイベントガンスリンガー終了後、有志の参加者によるスイスドロー形式のミニ大会を行います。
参加数によって回戦線数をおこない上位者に賞品を提供いたします。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
プロフィール

えぷろんプロデュース

Author:えぷろんプロデュース
急な決定ではありますが、
参加者予定者の皆様よろしくお願いします。

リンク
カテゴリー
全表示

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。